お見合いパーティー婚活パーティーの開催や、結婚相手紹介サービスを展開。新潟・長野・富山・石川(金沢)・宮城(仙台)
婚活、結婚相談、パートナー探しのお手伝いをさせて頂いております。

ブログ
自由参加型パーティーはこちら

イベントブログ

社長blog

facebook

twitter

QR

地域文化の継承者の未来を
応援しています。

飯山市さわやか婚活応援事業を
応援しています。

出雲崎町まち恋お見合い婚活応援事業

出雲崎町まち恋お見合い婚活応援
事業を応援しています。

結婚いいね!ラブフェスin新潟を
応援しています。

やまだみつる&まついひろえのアーデコーデ

似顔絵師やまだみつる、フリーアナウンサーまついひろえによるトークバラエティ番組「アーデ・コーデ」に、当社代表が出演しました。

Podcast番組「アクセス・ネットワーク社長の"ジブン"を輝かすココだけの話」

secom

acolumn Vol.1「恋してる?」

happikatsu_p1.jpeg
 
 
いま、あなたは恋をしていますか?
 
 
 
「はい。」「いいえ。」その他に、「わからない。」
 
回答が3択であったなら、あなたの答えはどれだろう??
 
「いいえ。」「わからない。」と答える人が多くなってきた昨今。
 
好きな人がいることを周りの人に打ち明けられない、そんな秘めた恋をしていませんか?
 
恋って何?ドキドキって何だっけ?って、正面から向き合っていない人も多いはず。
 
 
 
知らず知らずのうちに「恋」に臆病になり、「恋」の代わりになるものを探すようになってきた。
 
確かに、10代のように「キャー♥︎好き!」「カッコいい!」とはしゃぎながら恋をすることは少なくなってきてはいるけれども、
 
恋をする乙女な気持ちは永久不滅。それを話す場所や人が年齢を重ねると言いにくくなる事も事実。
 
友人が子育てで忙しい中、自分のデート相手のあれやこれやを学生の頃のように話すことは難しい。
 
恋にまつわる情報を共有できないことがこんなにも恋を臆病にしているのかな…なんて考えるようになった。
 
 
 
ねぇ、聞いてよ!○○くんがさ、昨日こんなこと言ってきて…これって脈があるってことかな?
 
昨日、年下の男の子に告白されて…。外見は好みだけれど、転勤族なんだよね。悩むなー。
 
合コンで会った○○とエッチしちゃった。これって付き合ってるっていうのかな?
 
 
 
こんな可愛くて、乙女で、ささいな恋愛事情を、女子は聞いて欲しいのだ。
 
共感をして、背中を押してくれる仲間が欲しいのだ。相手に対しての「良し」「悪し」ではなく、ただ聞いてほしい。それが恋の後押しになってくれる。
 
恋をして、恋を胸の中だけにしまっておくことなど言語道断。誰かにいま抱いている恋心を話そう!そして自覚しよう、「恋」を。
 
自分の恋バナを聞いてくれる友達や同僚、家族や飲み友達の存在があって初めて自分の恋に「存在」を見出す事のできるようになるんじゃないのかな。
 
その恋が実るかどうかが問題じゃなくて、誰かに恋をしている自分に気づくことから始めたい。
 
恋を話そう!!そして人の恋を聞こう!それが恋の近道なのかもしれない。
 
 
 
恋が怖い?
 
それは相手だって同じこと。
 
それでも人は何度だって恋に落ちる。相手に惹かれる。そしてまた好きになる。
 
恋をするだけで毎日がキラキラに輝き、生きる力になる。
 
相手を好きになれる自分に、誇りを持って前に進みたい。
 
 
 
Let’s恋心♥︎

ページ上部へ戻る